時間の流れを忘れるほどの風俗嬢

レベルは女の子というよりもむしろ…

風俗のレベルは、女の子にかかっているというか、むしろ立地にあるんじゃないのかなって思いますよ。風俗街のようにいくつもの風俗店がひしめいているような場所ですと、それだけライバルが多いのでどうしても同業他社を意識せざるを得ないじゃないですか。サービスはもちろんですけど料金的な部分でもそうですよね。でも、極論ですけど周囲にお店がないエリアにぽつんと一軒だけって場合、それこそ殿様商売だって出来ちゃうじゃないですか。そんなことを考えると、結局の所風俗って女の子の質も立地によって決まる部分もあるんじゃないのかなって。女の子だってライバルが多いエリアだと頑張らないとリピートをもらえないって言う危機感があると思うんですよ。でも他に選択肢がないような場所だと、頑張らなくともお客がくるって思いになってしまうかもしれないですよね。だから自分も最近では風俗は激戦区と呼ばれているエリアで楽しむことが増えましたね(笑)

理由は特に必要ない世界ですよ

風俗で遊ぶことに理由なんて必要ありません。面接する際の志望動機じゃあるまいし、わざわざお店や風俗嬢からなぜ遊んだのかなんて聞かれません。実は風俗で遊ぶ前、この点を物凄く考えていたんですよ(苦笑)もしもそういったことを聞かれたらなんて応えよう…みたいな。でも、そういった気持ちはいわば無意味でした(笑)なぜなら、別にそんなことを聞いてくるような人はいないんです(笑)誰もそんなことは聞いてこないので、自分が楽しみたいって思った時に楽しむというスタンスで全然いいんじゃないのかなって思うんですよね。だからこそ、風俗で遊ぶのであればそれこそ無意識というか、別にわざわざ理由を用意する必要もなく、遊びたいって理由だけで遊べばそれでいいんじゃないのかなって思いますけどね(笑)誰かに理由を問われたことなんて一度もないどころか、風俗嬢はあくまでも快感をもたらしてくれるだけなんです。あれこれ聞かれるようなこともないので気軽ですよ。

色々な子がいる風俗業界

風俗業界は色々な女の子が働いているなと改めて思いました。なかなかハードな攻めをしてくる女の子がこの前いてちょっと驚いてしまいました。胸が大きくて足が細くて女王様みたいな感じでした。コスプレをしているわけではないので、完全にSMプレイになるわけではありませんが、なんとなく雰囲気はそんな感じでした。そこまで嫌いなわけではありませんがそんなに好きなプレイ内容ではありません。向こうは良かれと思ってやっているのかもしれませんがちょっとありがた迷惑かなと思いました。サービス精神旺盛なのはいいのかもしれませんが、ちょっとお客さんのリクエストとかを聞きながらやったほうがいいような気もしました。暴走気味の風俗嬢でちょっと微妙だなと思いました。サービス地雷よりはいいのかもしれませんが、なんとなく微妙な雰囲気になって帰ってきました。こちらが気を使って、SMプレイが大好きな男を演じました。なんとなくお金の無駄に感じました。